運営会社 エーゼロ株式会社とは

社名:エーゼロ株式会社

設立:2015年10月1日

事業目的:農山漁村の地域経済循環を促進し、その人口動態を改善すること。

事業内容:ローカルベンチャー育成事業、建築・不動産事業、メディア運営事業、内水面養殖事業、獣肉加工流通事業

本社所在地:〒707-0503 岡山県英田郡西粟倉村大字影石895 (旧影石小学校)
GoogleMap

従業員数:9名(女5名、男4名)2016年5月1日現在
※ 常勤役員、地域おこし協力隊を含む

役員:
代表取締役 牧 大介  ※ 株式会社西粟倉・森の学校代表取締役を兼務
取締役 野口 洋
取締役 清水 安治
取締役 大橋 平治
監査役 門倉 忍

沿革:
2007年 西粟倉村雇用対策協議会設立
2009年 株式会社西粟倉・森の学校を設立、西粟倉村雇用対策協議会から移住・起業支援事業を受け継ぐとともに、木材・加工流通事業を立ち上げる。
2015年 株式会社西粟倉・森の学校の経営管理業務を行うための会社として、株式会社森の学校ホールディングスを設立。移住起業支援事業(ローカルベンチャー育成事業)を、株式会社森の学校ホールディングスに引き継ぐ。
2016年 農林水産業みらい基金の採択を受け、内水面養殖事業(ウナギ、ナマズ等の養殖事業)を立ち上げ、農林水産業の総合的な6次産業化に向けて研究開発を開始。5月1日に社名をエーゼロ株式会社に変更。

関連記事等:牧大介の会社設立に関するインタビュー記事(2016年3月24日)
弊社に関するお問い合わせは、こちらまでメールでお問い合わせをお願いいたします。